40代のお肌にハリ!美容液を取り入れるのがおすすめ

30代の頃はまだ自分だけが気づいていたお肌の変化。40代になると他人から見てもはっきりとお肌のハリ・弾力が失われているのが分かるようになります。

加齢は誰もが通る道ですが、それでも肌のハリのなさやほうれい線の深さに落ち込んでしまいます。。

そんな40代のスキンケアにおすすめなのは、美容液です。

40代のお肌のハリのケアにおすすめの美容液

1.マシュファムファーメントセラム

マシュファムファーメントセラム

お米をキノコで発酵させた「キノコ発酵エキス」を配合した美容液。

  1. 加齢で低下する保水力を高める
  2. 肌本来の保湿成分であるNMF(天然保湿因子)に似ているので肌に馴染みやすい

といった特徴があり、更に、年齢肌対策成分もたっぷり配合。

  • ビタミンC誘導体、ビタミンE、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、ペプチド、水溶性プロテオグリカン

そのため、ハリ不足の悩みはもちろん、

  • 乾燥・小じわ
  • しわ
  • たるみ
  • しみ・くすみ

といった40代のお肌のあらゆる悩みのケアができます。

 

嬉しいことに、乳液、クリーム、マスク、下地機能を果たすため、化粧水のあとはこの美容液だけでお手入れが完了します。

発酵化粧品の特徴として、肌馴染みが良くベタつきにくいということがありますが、マシュファムも例外ではありません。夏の使用や、メイク前の使用にもとってもおすすめです。

2.白酵プラセンタ原液

白酵プラセンタエキス原液

プラセンタを発酵・熟成した「発酵プラセンタ」の100%原液美容液です。

 

プラセンタを発酵させたことで、

  1. エイジングケア成分UP
  2. 美肌成分UP
  3. うるおい成分UP
  4. 吸収率UP

といった大きなメリットがあります。

 

プラセンタはエイジングケアに人気の成分ですが、美白や保湿の面でも優れており、ビタミンCの様にあらゆる肌悩みに使うことができるオールマイティーな成分です。

そのため、ハリ不足の悩みはもちろん、

  • 乾燥・小じわ
  • しわ
  • たるみ
  • しみ・くすみ

といった40代のお肌のあらゆる悩みのケアができます。

 

化粧水の前に使う導入美容液で、使用感はサラッとしていて肌馴染みが良くベタつきません。化粧水の浸透を妨げるような感じもなく、とても使いやすいです。

40代のお肌のハリのケアに美容液が必須な理由は?

美容液は下記の特徴を持ったアイテムです。

 

  1. 化粧品の中でも有効成分が多く配合されている
  2. 最先端の技術が取り入れられることが多い

 

そのためお値段が高額であることが一般的ですが、美白、保湿、ハリなど目的別に特化しているため少量でもとても頼りになります。

 

美容液イメージ

 

肌悩みに特化しているため、10~20代の時は美容液を使ったことがないという女性も多いです。30代でももしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。

しかし30代になったら美容液は積極的に使っていくと、手間をかけたぶんだけお肌はきちんと応えてくれます。

特に40代になるとお肌に手間をかけている方とそうでない方の差は明らかに分かってきますので、今からでも美容液を普段のスキンケアに取り入れる事をおすすめします。

 

【関連記事】