40代になると顔の乾燥、シミ・くすみなど様々な老化現象に悩まされますが、やっぱり目尻やほうれい線などしわが一番気になりませんか?

同じ40代でも顔にしわが見当たらなくて、驚くほど若い肌をキープされている方も多い今、顔にしわがあると余計に気になってしまうと思います。

マイナス10歳と言わずとも、同年代より少しでも若く見られるために40代はどんなスキンケアをしたら良いのかポイントを押さえて日々のケアを頑張りましょう!

顔のしわに悩む40代がスキンケアで気を遣うべきポイント

40代で顔にしわが目立つ原因

しわには以下の3種類があります。

【しわの種類】

  1. 乾燥じわ
    • 乾燥が原因でできるしわ。放置すると大きなしわの原因になる。
  2. 紫外線じわ
    • 紫外線を浴びた肌ダメージが原因でできるしわ。コラーゲンの減少、エラスチンの劣化により深いしわになる。
  3. 表情じわ
    • 表情のクセが刻まれてできるしわ。加齢や紫外線ダメージを受けている肌は跡が消えにくく、目立つ。

 

40代ともなると、

  • お肌のうるおいに必要なセラミドなどが減少している
  • 40年分の紫外線ダメージの蓄積

がありますので、程度の差はあれど顔にしわが目立ってくるようになるのです。

 

若い頃にあまりスキンケアに力を入れていなかった、外で活動することが多く紫外線をたくさん浴びていた方は、同じ40代でも人より顔にしわが多いでしょう。

逆に言えば、同じ40代でも顔にしわが少ない人はきちんとスキンケアをしてきたということです。

 

40代の今からでも、きちんとスキンケアを行う人と、行わない人では老化スピードに明らかに差が付いてきますし、顔のしわの目立ち方も違ってきます。

お肌はきちんと応えてくれますから、40代のスキンケアのポイントを押さえて顔のしわをケアしていきましょう^^

顔のしわが気になる40代のスキンケア方法

笑顔の女性

それぞれのしわの対策は以下の通りです。

【しわの対策】

  1. 乾燥じわ
    • 日々の保湿ケアでお肌の保水力を高めることが重要。
  2. 紫外線じわ
    • 日焼け止めクリームなど紫外線対策をしっかりし、保湿もする。
  3. 表情じわ
    • 肌の柔軟性を保つために、保湿ケアをしっかりする。表情の癖に気を付ける。

 

保湿ケアと紫外線対策が重要だということが分かりますね。

 

特に40代は加齢で肌内部の保湿成分が急激に減少してくる年代なので、保湿ケアを取り入れたエイジングケアに本格的に取り組んだ方が良い時です。

たかが保湿とあなどらず、しっかり日々のスキンケアを頑張ってくださいね。

 

保湿&年齢肌のケアができて、40代におすすめの化粧品は下記の記事で紹介しています。

40代はお肌のハリのケアに美容液は必須!理由とおすすめ2つ厳選!

忙しい40代50代におすすめの高級化粧品オールインワンはこれ!

 

【参考】

・知って、なるほど化粧品 しわは、なぜできるの? 資生堂 http://www.shiseidogroup.jp/rd/topic/wrinkle.html(参照日:2017/10/13)