サラブレッドプラセンタ原液Genekiという馬プラセンタの美容液があります。

これ、”極上美容液”と公式で言っているんですよね。
気になります(笑)

そんな訳で、どういった点で極上なのか調べてみました。

 

サラブレッドプラセンタ原液Genekiが極上の理由は?

サラブレッドプラセンタ原液Geneki

調べたところ、サラブレッドプラセンタ原液は以下の特徴がありました。

  1. 原材料名に水がなく、プラセンタエキス100%の美容液
  2. 非分解プラセンタなのでたんぱく質が分解されないまま残っている
  3. 独自の低温殺菌法により成長因子(EGF)を多く残している
  4. 鮮度と衛生面を考えた使い切りタイプ
  5. 香料、着色、パラベンなど7つのフリー処方

 

他にも特徴はありますが、極上の美容液と言っている理由はここの部分が大きいのではないでしょうか。

更に詳しくはこちら→【口コミ】サラブレッドプラセンタ原液(Geneki)でエイジングケアしてみた結果♪

 

プラセンタ美容液はスポイトタイプだったり、ポンプ式だったり、鮮度や衛生面を考えた容器に入っていることが多いですが、
その中でも1回分を1袋に小分けにしている美容液はなかなか珍しいです。

小分けにしている分のコストはかかっていそうですが、
私が実際に使ってみた感じだとお肌のハリの実感も早かったですし、顔も明るくなってきたと感じます。

馬プラセンタも凄いのでしょうが、100%原液だったり成長因子が多く残っていることだったり、鮮度だったり・・・。
あらゆる条件が揃っているからこそ”極上”の美容液になっているのではないかと納得させられます。

この辺りは実際に使ってみたら分かるんじゃないかなぁと思います。

 

サラブレッドプラセンタ原液は

  • とにかく100%原液のプラセンタ美容液が欲しい方
  • とにかく鮮度の高いプラセンタ美容液が欲しい方

におすすめです。

 

私はお試し10回分が安く試せたのと、下記の口コミが購入の決め手になりました。プラセンタはエイジングケアにはもう常識の成分ですね。

【口コミ】サラブレッドプラセンタ原液(Geneki)でエイジングケアしてみた結果♪