エイジングLAVOLTE(ラボルテ)の「モイスチャーシートマスク」をお試ししてみました!

シートマスクは個人的にあまり得意ではなく、これまで洗い流すタイプのパックを使って来たのですが、そんな私がなぜエイジングラボルテのモイスチャーシートマスクを試したのかというと、ゲル状のシートマスクだから。そう、よくある不織布じゃないんですよ!

結果的に凄くお気に入りのアイテムになったので、早速口コミを書きたいと思います♪

 

エイジングLAVOLTE(ラボルテ)のモイスチャーシートマスクの口コミ

エイジングラボルテモイスチャーシートマスク

こちらがエイジングラボルテのモイスチャーシートマスクです!

公式サイトでトライアルを購入したので、3枚入り1,944円(送料無料)でした。本品は5枚入りと定期購入が可能な10枚入りがあります。

1枚当たり約600のシートマスクですね。安いとは言えないと思いますが、シートが不織布でなくゲル状であることや、不織布タイプで1枚800円、1000円のマスクもざらにあることを考えると許容範囲。

また、1袋に1枚入りなので、残ったマスクが乾いてしまう心配もないですし、清潔に使えていいですね♪旅行にも持っていける!

 

エイジングラボルテモイスチャーシートマスクが折りたたまれた状態

袋から取り出すと、このように折りたたまれています。

マスクを半分に折ったものが更に3つ折りにされている状態です。

袋から取り出す時に液だれしたのがちょっと気になりました。パック中は液だれしないんですが、取り出す時は念のため汚れてもいい場所でどうぞ。

 

エイジングラボルテモイスチャーシートマスクを広げた状態

広げると目や口に穴が空いているのは一般的なシートマスクと同じですが、シートマスクが2枚のネットのような物に挟まれています。ゲル状のマスク同士がくっついてしまわないようにする役割なのかな。

どうやら取り出す時の液だれの原因はこのネットにありそうです(^_^;)

まあ、パック中に液だれしなければOK!

 

エイジングラボルテモイスチャーシートマスクのアップ

ネットを片面だけ剥がした状態がこちら。

シートマスクの質感をお伝えしたいのですが、写真で分かりますか??

ぷるぷるしたゲル状で、触った感じは弾力があってプニプニぷるぷるといった感じ。ナタデココを薄くしたみたいな感じかなと思っていたら、原料がナタデココの原料に利用されるものでした。

 

パック時間は10分

エイジングラボルテモイスチャーシートマスクでパック中

ぴた~~っと密着するゲル状のシートがとても気持ちいい♪

シートのサイズ感もちょうど良くて、大きすぎて左右からはがれてくるとか、目のサイズが大きすぎるor小さすぎるといった不満もありませんでした。

顔の大きさには個人差こそあれど、一般的な日本人の顔の大きさならちょうどいい様に作られています。

 

お肌に密着してはがれにくいと言っているだけあって、パック中に動き回れる安心感があります。実際、部屋の片づけをしながらパックしていましたが、端がはがれてくることもありませんでした。動き回っても液だれしないし!

それから、パックをして10分後、パックが乾いてきたとかお肌が乾燥してきたということもありませんでした。私が不織布のシートマスクが苦手な主な理由はここにあったので、ゲル状のシートマスクに感激した瞬間でした!

 

一番いいなと思ったのは、パックを剥がした後のお肌が美容液でベトベトしないこと!

美容液がお肌に浸透せず、皮膚の表面に膜を張っているだけというパックもありますが、エイジングラボルテのモイスチャーシートマスクは美容液がお肌にしっかり浸透しているのが感じられました。

なのでお肌がベタつかないですし、ちょっとだけ手でなじませるだけですぐに保湿ケアに移れました♪

 

エイジングラボルテモイスチャーシートマスク

 

エイジングラボルテのモイスチャーシートマスクは、

 

  • はがれてこない
  • 液だれしない
  • サイズがちょうどいい
  • シートやお肌が乾燥してこない
  • お肌がベタつかない

 

という抜群の使用感の良さ

使う時のストレスがないことに加えて、パック後のお肌がしっとりモチモチ・・・!心なしかワントーン明るくなって透明感が出たようにも感じます。

 

これで1枚約600円なのは高いどころか適正価格、もしくはちょっとお得かも。

私はリピートしようと思います^^かなり気に入りました♪

 

エイジングLAVOLTE(ラボルテ)モイスチャーシートマスクの特徴

エイジングラボルテモイスチャーシートマスク

ベタ褒めしてきたモイスチャーシートマスクですが、下記のような特徴があります。

 

  • バイオセルロースを使用したゲル状シートマスク
  • 加水分散コラーゲン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51の4つの成分配合でお肌のうるおいや透明感をサポート
  • 石油系界面活性剤、パラベン、エタノール、鉱物油、香料、着色料無添加
  • ザクロエキス、ヒメフウロエキス、アロエベラ葉エキスなどの天然由来成分を配合
  • 薬剤師プロデュースの化粧品

 

バイオセルロースとは天然の微生物を使い、天然原料を発酵して開発した植物由来のシート素材のことです。

 

  • 美容液の含浸能力が高く、液だれしにくい
  • 生物繊維の為お肌に密着しはがれにくい&保水力がある

 

というメリットがあるため、私の様に不織布のシートマスクが苦手という方に好評です。

エイジングLAVOLTE(ラボルテ)モイスチャーシートマスクの悪かった点

バツ

取り出す時に液だれする

ゲル状のシートマスクを挟んでいる2枚のネットから液だれしました。なので袋から取り出す時に足元を汚さないように注意が必要です。
ネットをはがしてしまえば液だれしないので、パック中は問題ありません。

 

おそらくゲル状のシートマスクがくっつかないようにネットで挟んでいるのだと思いますが、液だれするので他の方法はないのかな?と思いました。
今後改良されるといいなと思った点です。

エイジングLAVOLTE(ラボルテ)モイスチャーシートマスクの良かった点

マル

シートマスクを使うストレスがない

密着度が高くはがれてこない、マスクやお肌が乾燥してこない、サイズがちょうどいいといったように、シートマスクでパックするストレスが感じられませんでした。ゲル状であることもそうなのですが、マスクの大きさが日本人の顔に合っているのも高ポイント。

ベトベトせずにお肌がしっとりする

美容液がしっかりお肌に浸透し、マスクを剥がしたあとのお肌がベタつかないです。なのにお肌はしっかりうるおって、ワントーン肌が明るくなったように感じました。

 

シートマスクにありがちな欠点がなくて、これまでシートマスクを敬遠していた私でもエイジングラボルテのモイスチャーシートマスクはお気に入りアイテムになりました。

もし同じようにシートマスクが苦手な方がいたらおすすめしたいです。

エイジングLAVOLTE(ラボルテ)モイスチャーシートマスクはこんな方におすすめ

エイジングラボルテモイスチャーシートマスク

エイジングラボルテのモイスチャーシートマスクは下記の様な方におすすめです。

 

  • エイジングケアに興味がある
  • 加齢によるお肌の乾燥が気になっている
  • シートマスクがパック中にはがれてくるのが気になる
  • パック中に液だれするのが嫌
  • 敏感肌なので肌荒れしないか心配
  • 顔にハリ・ツヤを出したい

 

年齢と共にお肌はどんどん乾燥しやすくなります。

それは顔の皮脂量が減ってきたり、セラミドやコラーゲンなどのお肌のうるおいを保つ成分が減少してくるためです。

そのまま何も対策せずにしていると、お肌の乾燥が気になるのはもちろんですが、乾燥したお肌はハリも失われていきます。

また、うるおいが不足していると新陳代謝が悪くなり、お肌のくすみやシミが気になったり、毛穴が詰まって吹き出物ができやすくなることも・・・。

 

お肌のうるおいは綺麗なお肌を保つための土台となりますので、乾燥したお肌を放置しておくことはおすすめできません。

分かっていてもシートマスクが苦手でどうも・・・という方もいらっしゃると思いますが、同じようにシートマスクが苦手だった私でもエイジングラボルテのモイスチャーシートマスクはお気に入りアイテムになりました。

お肌のうるおいや明るさアップも感じられたので、気になった方は一度お試ししてみてはいかがでしょうか?