プラセンタをサプリメントやドリンクなどで摂取すると、副作用で太るのではないかと噂されています。

プラセンタに限らずですが、美容ドリンクを摂取する時は「太らないかな?」と私も心配になるクチです(^^;

そんな私がプラセンタを摂取するようになって3カ月経ちましたが、太ったのかと言われると、NOです。

 

プラセンタの副作用で太るのか?

私はプラセンタを摂取したからといって太ったとは感じていません。

ですが、中にはプラセンタを摂取することで太ったという方も結構いらっしゃいます。

多くは、「プラセンタを摂る前に比べて食欲が増した」ということが原因です。

参考記事:スキンケア大学「プラセンタは太るって本当?」

 

プラセンタはホルモンバランスを調整するなど、体を正常な状態に調整していく効果があるため健康にも良い成分です。

ですが、人によっては体調が整い、新陳代謝が活発になることで食欲が増える方がいるのです。そこで食欲をセーブできないために太ってしまうわけですね(^^;

プラセンタのせいで太るというよりは、自己管理できなかったことが太った一番の原因といえるでしょう。

だって、新陳代謝が活発になるということは、逆に痩せることもあるということなんですよ。実際、痩せたという方もいらっしゃるのも事実です。

 

「プラセンタはピルと同じような効果があり、太る」と思われている方もいるようですが、プラセンタには「ホルモンバランスを調整する作用」はありますが、「ホルモンそのもの」は含まれていません。

具体的に言えば、プラセンタにはピルのように卵巣ホルモンと黄体ホルモンは含まれておらず、妊娠中と同じ状態になりません。つまり避妊できないということです。

プラセンタに避妊効果があるなんて聞いた事ないですよね?(^^;

 

もし、あなたがプラセンタを摂取することで食欲が増えて来たと感じたら、対策としては我慢するのが一番ですが、プラセンタの摂取量を減らすということも検討してください。(サプリなら1日おきにするとか、ドリンクなら3日に1回にするとか)

また、女性の場合生理前に食欲が増える場合もありますので、本当にプラセンタが原因で食欲が増えたのかどうかを見極めることも大事です。

 

それから、少しでもカロリーの低いプラセンタドリンクを飲んだり、美容目的ならば、サプリメントやドリンクだけに頼らずに、敏感肌でも安心して使えるプラセンタ原液美容液を使うのも手です。